読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原あずの「イベログ」

イベント屋・河原あず(ニフティ・東京カルチャーカルチャー)が、イベント、ミートアップ、コミュニティ運営で日々考えることを記録してます。

企画書

アイデアソン進化論。〜つながりをつくり育てる「プロモソン」のススメ。

座禅ではじまる「茶ッカソン」。そこに、新しいアイデアソン進化形の、ヒントがありました。 ちょうど昨日(2017/2/4)から高知県高知市で「アイデアソンサミット2017」というイベントが開催されています。ぼくも誘われたものの所用で行けなかったのですが、…

イベントはタイトルが9割!〜企画を当てたければ "名付け"に命を懸けろ!

いいネーミングが浮かぶといいイベントのイメージが一気に出来上がる。「茶ッカソン」はまさにその好例と言えます。 前回の記事で「イベントは司会が9割」と書いておきながら、舌の根の乾かぬうちに断言します。「イベントはタイトルが9割です!」まあ、足す…

Wordに広がる宇宙〜「立体化」できるイベント企画書をつくる

1/18に開催される500Startups with NIFTY presents「Co-Foundersナイト」の実際の企画書です。イベントづくりは「企画書づくり」からはじまります。クライアントさんとお仕事をはじめて、ブレストのミーティングも盛り上がり「企画書お待ちしてます!」と締…